NTTフレッツ光2ヵ月無料・キャッシュバック75,000円など豪華賞品当る申込窓口!

フレッツ光!東日本

フレッツ光!東日本

 

フレッツ光」とはNTT東日本の「フレッツ 光ネクスト」「Bフレッツ」および
NTT西日本提供の「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ・光プレミアム」「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

 

 

NTT東日本 フレッツ光の地域

北海道
北海道

 

東北
福島県 宮城県 山形県 岩手県 青森県 秋田県

 

甲信越
山梨県 長野県 新潟県

 

関東
神奈川県 東京都 埼玉県 群馬県 栃木県 茨城県 千葉県

 

 

フレッツ光を心からおすすめします

私がフレッツ光を申し込んだ理由は、それまでのネット接続の速度に我慢できなくなったからです。
少し画像が多いサイトを見るだけで表示するまでにとても時間がかかりましたし、
動画視聴サービスが人気になっていて、ハイビジョン動画も流行りだしたというのに
私のうちでのネット速度が遅すぎて一番画質の低いモードを選択するしかなく、
ハイビジョン動画なんて絶対に不可能で不満でした。

 

仲の良い友達がハマっているというオンラインゲームに誘われたのにネット速度が遅すぎて
そもそもそのソフトのダウンロードがいつまでも終わらずに無理でした。
なのでフレッツ光を始めたんですが、期待よりも遥かに高速で、そのダウンロードが
数分で終わってしまって言葉を失うほどでした。

 

私が契約したのはBIGLOBEのフレッツ光でキャンペーンもあり工事費もかからずよかったです。
サポートは1度だけ利用したことがありましたがとても対応がよく、
すぐに問題解決したので満足しています。
それ以降は一度もトラブルはなく常に安定した高速速度がでています。
今ではハイビジョン動画も当たり前のようにスムーズに再生できて嬉しいです。
友達と一緒にオンラインゲームも楽しんでいますし、画像の多いサイトだって一瞬で表示されます。

 

とにかくいつでも安定した超高速を無制限で利用できる生活って最高です。
特にフレッツ光ではアップロードも同じだけ超高速ですから、サイズが1GB以上の動画すら
短時間でアップロード完了してしまうので本当に便利です。
今までは30MBのファイルでさえアップロードに時間がかかっていたのに嘘みたいです。

 

これほどネット生活の便利さのレベルが上がるなら、価格が10倍でもおかしくないのに
実際は2千円程度しか変わりませんからかなりの破格だと思ってます。

 


外であるとか我が家でWiFiを利用したいのなら、モバイルWiFiルーターが不可欠です。その代表格であるワイモバイルとWiMAXを細かく比較してみたので、よければ閲覧ください。

ワイモバイルというのは、KDDIなどと同じ様に自分の会社でWiFi用回線を保有し、個別にサービスを展開している移動体通信事業者で、SIMカードだけのセールスも行なっています。

ポケットWiFiに関しましては携帯と一緒で、それぞれの端末が基地局と無線にて接続されますので、煩わしい配線などについては心配無用ですし、ADSLとかフレッツ光を契約した時の様なインターネット回線工事もする必要がないのです。

「通信可能エリア」・「料金」・「速度制限の有無とその速さ」・「通信容量」という4つの事項で比較してみたところ、誰が選んだとしても文句の出ないモバイルWiFiルーターは、たったの1機種だけというのが実情でした。

page top