JCOMならAUと提携していてインターネット接続も安くなる事が判明

機種変更でインターネット接続も変更

先日、AUの従来の携帯電話からスマートフォンに機種変しました。

 

私もやっとスマートフォンデビューだわ!
と、心躍らせていましたが、機種変更だけだと値段が高くついてしまうみたいです。

 

今、AUでやっている1480円を2年間引きのキャンペーンに適応させるには、自宅のインターネット接続の環境も変えないといけない事が判明しました。

 

我が家はAUなのに、ずっとフレッツ光で接続していました。
それ自体に不満は無かったのですが、安くなるならキャンペーンにのっかって変更する事にしました。

 

我が家は賃貸マンションです。
賃貸マンションだと、AUの回線が適応になる所とならない所があるみたいです。
残念ながら我が家はNGでした。

 

すると、JCOMならAUと提携していてインターネット接続も安くなる事が判明したのです。

 

早速、JCOMに電話すると、今はキャンペーン中と言うことで半年間1000円引きになるとの事。
それに、JCOMの工事が完了すればAUの方も毎月1480円が1台あたり安くなるとの事でした。

 

これは、思いきって変更する事にしました。
ネットの接続代金、携帯代金、電話の代金を全部まとめると、こちらの方が今までの支払いより安くなる事が分かりました。

 

工事費も無料と言うことなので、全体の料金を考えて主婦の私としては変更する事に決めたのでした。


WiMAX2+も、サービスエリアが間違いなく広がってきております。当たり前のことですが、WiMAXの通信サービスエリアならば、それまで通りのモバイル通信ができることになっていますから、速度を気に掛けなければ、不便を感じることはないと言ってもいいと思います。

WiMAXは実際的に料金が安いと言えるのでしょうか?導入メリットや運用上の重要ポイントを理解し、注目の格安SIM等とも比較した上で、「現実的に購入すべきなのか?」についてレクチャーさせていただきます。

ワイモバイルが提供するポケットWiFiは、規定の通信量をオーバーすると速度制限がなされることになります。この速度制限を受ける通信量は、買い求める端末毎に規定されています。

page top