NTT西日本のフレッツ光インターネットの開通が終わりました。

NTT西日本のフレッツ光の開通

インターネットの開通が終わりました。
みなさんこんばんは。

 

最近転勤したこともあり、今まで使用してきたインターネットを解約しました。

 

転勤後、最初のうちはドコモのスマートフォンを使用したテザリングでネットをしていたのですが、あまりにも遅いことから、人生で初の光回線を使用することにしました。

 

それが、今使用しているNTT西日本のフレッツ光になります。申し込みしてすぐに電話連絡があり、色々な条件を聞くことができました。また、書類等のやりとりは何度かあったのですが、申し込みから3週間程度で開通することができ、開通した後は、その回線スピードの速さに驚いています。

 

テザリングではしばしば止まってしまうYoutubeなどでの動画再生もほとんど止まることなく再生でき、ネットゲームなども楽しむことができるようになりました。

 

さらに嬉しいことに、インターネットから注文したことで、4万円のキャッシュバックがあり、快適なネットライフにプラスしてお財布にもやさしいプランでした。

 

また、気になる料金は、ネット開通の工事費の約4000円が初期費用でかかるのですが、工事費2万円が半額以下に値引きされ、気軽に入ることができますし、月々の料金もマンションタイプであることから、3000円程度で使用することができます。

 

プロバイダーは、Yahoo!やOCN、BIGLOBEなど有名なプロバイダーから選択することができ、私はYahoo!を選択しました。モデムとルーターとLANケーブルがついてきて、何もない状態からすぐにインターネットを始めることができるのも嬉しいポイントの一つですね。

 

使用し始めて今まで約2ヶ月ですが、全く問題なく使用することができております。
また、NTT西日本にはもっともっと割りと呼ばれる割引サービスもあり、使えば使うほど安くなる利点もあるそうです。

 

インターネットは光が一番ですね。

 


あんまり知れ渡ってはいないようですが、「ポケットWiFi」というのはワイモバイルの登録商標なのです。だけどもWiFiルーターの1種ということから、今となっては通常の名詞の様に取り扱われていると言えます。

WiMAXのサービスエリアは、しっかりと時間を使って伸展されてきたのです。そのお陰で、現在では街中はもちろんのこと、地下鉄駅などでも不便を感じることがないレベルにまで到達しているのです。

WiMAXモバイルルーターというものは、各機種でCA方式と4x4MIMO方式のいずれかの通信技術が使われているそうです。感度が違ってきますので、その点を頭に入れながら、どの機種を買うのか決定するといいでしょう。

page top