インターネットの利便性の拡大

ネットが変える人の価値観

インターネットが、この世に出現するまでは、自分の行動や価値観・ある事柄に対する考え方が、間違っているのか、合っているのかということについて不安でした。

 

インターネットの登場により、googleやYahooといった検索サイトがつくられました。最初は、手軽な百科事典にようにしようしていました。いまは、これらの検索サイトを使用して、自分の考えを確かめるツールとして利用するようになりました。
そして、世界に自分と同じ考えを持つ人、自分と同じ境遇の人を見出し安心することができるようになりました。

 

2000年以降に生まれた人は、生まれながらにしてインターネットがある人生です。こういった人々は、インターネットについて私とは違ったイメージを持っているはずです。

 

インターネットを最初からコミュニティツールとして認識しているからです。フェースブックやツイッターにより、言葉ではなく個々の感性で繋がっています。
次の世代は、生まれながらにしてフェースブックやツイッターがある世代です。
この世代は、インターネットとどのように関わっていくのか興味がつきません。

 

 

 

インターネットの利便性の拡大

インターネットの普及率が上がることで、その利便性も拡大しています。

 

以前であればメール、ホームページの作成、掲示板への書き込み、閲覧程度だったものが、今ではオンラインゲーム、オンラインショップの利用、スマートフォンでも利用できたりと、その利用は多岐に渡ります。

 

元々あったシステムがオンラインでも利用できる傾向が強いようで、英会話なども家でできるオンライン英会話や、買い物に関してもテルフィーと呼ばれる電子マネーが生まれたりしています。

 

またお金の支払いだけでなく、借り入れもインターネットから申し込みができるなど、その利用形態の幅はおよそ個人では把握しがたいものとなってます。

 

同時に不安なのがセキュリティですね。こちらも発展、進歩はしていますが、セキュリティには常にリスクが付きまとうものなので、新たなシステムを導入していく必要があります。

 

最近だとセキュリティのクラウド化など比較的新しいものであるといえるでしょう。



docomoやY!モバイルに規定のある速度制限を受けますと、下り速度が128kbpsに抑えられてしまいますが、この速度になりますと、画像をたくさん使っているサイトのトップページを表示させるのでさえ、30秒前後は待つことになります。

今売りに出されているWiMAXモバイルルーターの全種類の中においても、W03は特にバッテリーの持ちが良いと言えます。戸外での営業中も、気に掛けることなく利用できます。

プロバイダーにより変わってきますが、キャッシュバックされる金額はびっくりするほど高額じゃないけれど、申し込み申請などを手間のかからないものにしているプロバイダーも見られます。そうしたポイントも比較した上で選定することが大事だと思います。

インターネットの利便性の拡大関連ページ

光速よりも早いものがある?
光速よりも早いものがあるのか?
インターネットのメリットとデメリット
インターネットのメリットとデメリット
インターネット検索は百科事典があるような感じであらゆる情報を受け取ることが出来ます!
インターネットは生活の一部
インターネット比較備忘録
インターネット比較備忘録