イー・モバイルとUQ-WIMAXの比較

イー・モバイルとUQ-WIMAXを使い比べてみました

転勤で会社が借りてくれたマンスリーマンションに住む事になりました.。

 

そこのマンションがインターネット環境が整っていなくて仕事を終えてからネットサーフィンができなくなるのでとても困っていました。

 

いつ本社に戻るかもわからない転勤でしたのでプロバイダーとの長期契約もなかなか出来ない状況でした。

 

色々と探してみたらイー・モバイルがあるのを友人から聞いて説明を受けた所2年契約の縛りがあるのですが、月々で考えたら安いのでイー・モバイルを使う事にしました。

 

ノートパソコンのUSBに差し込むだけでエリア内ならカフェでも駅前でもどこでも繋がるのでどこでも
パソコンが使えてとても便利でした。

 

その後2年が過ぎ、契約延長しようか迷っていたのですが、そろそろ本社に戻るかもしれないという時期でしたので
また2年の契約は厳しいと思い他を探したところUQ-WIMAXを家電屋さんで知ることになり、縛りが3ヶ月だったので切り替えてUQ-WIMAXにしてみました。

 

使ってみて思ったのですが、イー・モバイルの方がエリアも電波も多少大きい気がしました。

 

但しUQ-WIMAX方は縛りが短いので転勤者や出張の多いサラリーマンにはとても便利だと思いました。


動画を楽しむなど、容量が通常より大きなコンテンツを主に利用するという様な方は、WiMAX2+の方を選んだ方が賢明です。プロバイダーが各々提案しているプランがありますから、特にお得だと言えるものを比較しならご紹介させていただきます。

自宅のみならず、外出中でもインターネットに繋げることができるWiMAXではあるのですが、基本的に自宅でしか使用することはないと言うのなら、WiMAXモバイルルーターよりもホームルーターの方を選択した方がお得です。

1カ月間のデータ通信量が制限されることのないWiMAXギガ放題の各種料金を、プロバイダー個々に比較して、有利な順にランキング表にしてみました。月額料金だけで1つに絞ると失敗します。

ポケットWiFiと呼ばれているものは、1か月間に使用することができる通信量とか電波の種類が異なったりするので、使用目的により一人一人に適するモバイルWiFiルーターも異なると考えていいでしょう。

プロバイダーによって違っていますが、キャッシュバックしてもらえる金額は思っているほど高くはないけれど、申し込みそのものを手間暇が掛からないように工夫しているプロバイダーも見られます。そのあたりも比較した上で選んで頂きたいと思います。

page top